電力供給と電気料金削減の仕組み

Structure of power supply and the electric bill reduction

電気をお客さまのもとへお届けするまでには、電気をつくるために必要になる燃料の調達からはじまり、発電、送配変電、電気の小売という流れがあります。

当組合の電力プラン

当組合の電力プランは、
家庭用や商店などの低圧電力をご使用のユーザー様向けのプランと、
オフィスビル・ホテル・工場・病院・スーパーなどの高圧電力をご使用のユーザー様向けのプランがございます。
削減率は、1年分の電気料金の明細書をいただき、シミュレーションを致します。
高圧電力についても、1年分の電気料金の明細書をいただき、シミュレーションを致します

なぜ、他社より電気料金を大きく削減できるの?

理由その1.「コストカットで出来るだけお安く」

当組合が電力を仕入れてエンドユーザーに電気料金を安く提供。その差額を当組合の代わりに営業を行う代理店に手数料・配当として分配します。代理店が独自に営業を行うため、当組合に営業コストはかかりません。

また、非課税の組合組織(LLP)を活用して固定費のかからない組織運営に努め、地域の電力会社と連携することで、自社で発電システムを持たずにすみ、燃料費・減価償却費・修繕費・その他経費もかかりませんので、必要経費を必要最低限に抑えられることが料金削減に繋がっています。
さらに、自由化前から着手した高圧化事業により収集したデータを電気のプロの目で精査して最適な電力購入量を調整して仕入れ、無駄を徹底的になくすことが「エンドユーザーにはより安く・代理店にはより高い還元ができる」という好循環システムの構築が、電気料金を大きく削減できる当組合の強みです。

万が一トラブルが発生した際や、設備の点検・メンテナンスには、この代理店・地域の電気技術者ネットワークから素早く対応し、皆様に安価な電気料金だけではなく、安全安心な電力供給を実現しています。

理由その2.「効率的な電気の購入&使い方を提案」

日常生活における電気の使用方法を工夫して料金を節約する事は、もちろん大切です。省エネ・エコタイプの電化製品を使用する。無駄な電力を消費しない、こまめに電気を消す 等もございますが、電気料金が自由化されている現在、契約方法等を見直す等抜本的な処置を実践する事により、一層のコストダウンが見込めます。電気の技術者である当組合がプロの目で精査して電気を購入し、削減のご提案を致します。

とくに工場・病院・オフィス等の毎月の消費電力量が多い企業様は、当組合に切り替えるだけで5~10%の削減が出来ます。同時に設備の点検・ご提案も致します。

また、当組合が推進している「マンション高圧化」は、マンションにお住まいの各戸で電力会社と個別契約(低圧契約)を結ばれている状態から、そこに受変電設備を設置し、マンション一棟分の電気を一括購入することで、工場やテナントビルと同じ契約(高圧契約)に変更して単価を安くすることで、その差額によって入居者の電気料金を削減します。 実際に導入されたマンションオーナー様からは「電気代の安いマンション」として話題になり、今では満室に。入居者にも喜ばれ、効果的な空き部屋対策にもなったという喜びのお声を頂いております。

電気設備の調達など、サービスの導入に必要な業務はすべてお任せください。毎月の検針、請求管理、電気設備の保守管理なども全て当組合グループがお引き受けしますので、ご安心ください。